2012年12月05日

森林を、世界の気候帯の中に位置づけて理解する

山田勇著『世界の森大図鑑 耳をすませ、地球の声に』(新樹社、2012年)は、世界の森と気候について視覚的に理解できる好著です。本書では、気候帯ごとに森を分類し、熱帯、亜熱帯、温帯、亜寒帯、寒帯という5つの気候帯によって森林が大きく分けられています。


それぞれの森林を、世界の気候帯の中に位置づけて理解することが重要です。


posted by ジオコスモス at 18:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする